FCグーニーズ + シンディローパーの「グーニーズはグッド・イナフ」 


アメリカ合衆国
何ですって?! グーニーズのゲームがある?!  どういうことなの…
  




インド
グーニーズは、少年時代のお気に入りのゲームの一つ!
でも、映画はまだ見たことが無いんだけどね^^;

  カナダ
  何だって!?!? 同じくらい素晴らしいものだから今すぐ見てくるんだ!


アメリカ合衆国
3:14 の場面は、良いスクリーンセイバーになるぞ

不明
80年代にこれで遊んでいた。懐かしい思い出だよ。


アメリカ合衆国
畜生…、ファミコン版のグーニーズはアメリカでは出なかったんだ。
アーケード版で出たものなら、プレイしたのを覚えてるがね。
米国のFCではグーニーズIIが出たんだが、俺は初代のグーニーズの方がずっと好きなんだ。


アメリカ合衆国
Super Mario Bros. + Donkey Kong = The Goonies Game.

アメリカ合衆国
ゲームボーイアドバンス版のこのゲームを持ってるよ

ノルウェー王国
Hehe hellyeah!(最高!)


アメリカ合衆国
僕は10歳くらいの時に、これをアーケードマシン上でプレイしてたよ。
それと、映画のグーニーズは僕が3番目に好きな80年代の冒険映画だったな。
ちなみに1番はネバーエンディングストーリーで、2番目はピノキオだ。
投稿してくれて本当にありがとう。 僕の良き思い出だ :)


アメリカ合衆国
ファミコンの電子音こそ至高

アメリカ合衆国
ああ…僕の子供時代の任天堂(ファミコン)の思い出だ。
みんな、あの頃は良かったね。


メキシコ
これは僕が4歳の時に兄弟と遊んだゲームだよ。このゲームが大好きだったなあ
笑顔でこの動画を眺めてたよ^^

goonies2
アメリカ合衆国
二十代以降の奴らがみんな子供時代に戻って、尻を蹴とばされる格好良い動画だな。
全ての子供達はこの映画を見ないとね。


アメリカ合衆国
私は映画の大ファンだけど、ファミコンのこのゲームは知らなかった。

ゲームの設定はどうなっているのだろう?フラッテリー一家と戦うのか?
他の登場人物(マイキー、チャンク、データ、マウス)は操作キャラとして選択できないのかな?
片目のウィリーは登場する?最後に、素晴らしい曲とビデオだったよ。

 
  フィンランド
  基本的には映画と同じ。操作できるキャラはマイキーだけだ。
  閉じ込められている全てのグーニーズ達を見つけていく必要がある。アンディの救出は最後になる。
  フラッテリー一家は、追いかけてくるあの青いスーツ男。
  私の推測では、フランシスは銃を撃ってくる奴。音符を飛ばす奴がジェイクだと思う。
  そして、海賊風のゴーストが片目のウィリーではないかな。


アイルランド
なんか、すごく難しくてストレス溜まるゲームのように見えるんだけど…

  アメリカ合衆国 
  ああ、そうだよ。すごく難しいけど、素晴らしいゲーム。それこそがグーニーズだった。


アメリカ合衆国
ゲームのグーニーズは、深刻な女不足に陥ってるようだ。
最後の救出場面は、エキストラの少年がヒロイン(アンディ)の代役で出てきたように見えるね(笑)


カナダ
このゲームが大好き。だが、グーニーズⅡはクソ。
グーニーズに、こんな良い曲を提供してくれたシンディ・ローパーを愛してる。
私の一番大好きな映画だ。

アメリカ合衆国
グーニーズは俺の一番のお気に入りだ。だが、任天堂から出た「グーニーズⅡ」は許さない。
映画とゲームのグーニーズと同じものとして、絶対に認められない。


アメリカ合衆国
僕がファミコンを持っていた時代に、このゲームの存在を知っていたら良かったんだけどな…
僕は80年代には主にゼルダの伝説をプレイしていて、グーニーズの映画はほぼ毎週レンタルして観ていたよ。この歌も大好きだ!


アメリカ合衆国
全アイテムを集めたね!

アメリカ合衆国
このゲームと歌を愛している。5つ星を付けてお気に入りに入れるよ。
ゴー、シンディ!
ついでに、お前らも大好きだ。


アメリカ合衆国
ゲーム、映画、音楽、そのどれもが一流。
素敵なビデオだった。

アメリカ合衆国
ふう…、このゲームがとても好きだった記憶が蘇ったよ
素晴らしい編集だね


アメリカ合衆国
この歌とシンディ・ローパーを愛してる

アメリカ合衆国
うわあ 、まさに僕が思い描いていたものを実現してくれたよ。
グーニーズのゲームがCDの良い音質を持っていたらってね。ありがとう。

イギリス
これ以上、俺達のいる時代より80年代を好きにさせるのは止めてくれ





(追記) 完全に自己満足でやった翻訳でしたが(うちのサイトはこの記事以外も大体そんな感じだが…)
ファミコンのネタ!!さんがちょっと紹介してくれたおかげで、見に来てくれる人が少し増えました。
ファミコンのネタ!!さん、コメント下さった方もありがとうございました。