sp

 前回記事、ICE-2012 の Call Me Maybe にワードが引っかかるのか、四大陸選手権関係の検索でうちのブログに流れてくる方がいるようです。過去の記事に辿りついてがっかりさせるのも悪いので、SP動画についたコメントですが翻訳しました。 興味のある方はどうぞ↓
  


 
アイスランド共和国
イェーイ!

カナダ
もしかして、彼女に完璧なトリプルアクセルを伝授したのはプルシェンコかもね。

トルコ共和国
涙が出た…完璧だよ


不明
おお…ついに!! トリプルアクセルが復活!!
彼女の事を誇りに思うよ。しかし…
J4 (ジャッジナンバー4の審査員が出した点数) はどういう事だ!?? 全く納得できない!!

アメリカ合衆国
トリプルアクセル成功後の彼女の笑顔は輝いてるね


アラブ首長国連邦
新しい振り付けもだけど、その中でもステップ シークエンスが本当に大好きだよ。

アメリカ合衆国
今のフィギュア界で、最も美しいスケーター


台湾
僕は、2014年のオリンピックで真央が金メダルを取ると思ってるんだ!!
彼女はベストだからね。

不明
彼女が帰って来た!
彼女のこんな笑顔を見るのが大好きなんだ。
すごく興奮してしまってるよ。頑張れ、真央!君は最高だ!


カナダ
たまらなく泣いてしまいそうだよ
彼女が帰ってきた、彼女が帰ってきた!

不明
非常に素晴らしく、華麗なパフォーマンスを見せてくれた彼女に感謝しないとね。


※ 韓国人フィギュアファン(自称)が、J4は韓国の審査員じゃないだろうか、公正でないジャッジだとコメント⇒それに韓国人らしきコメントが絡んだりしてましたが、もう面倒くさいので省略 ※

ドイツ
ジャッジが誰かは知らないが、J4は確かに公正な判定では無かった。


ドイツ
ああ、今まででベストな演技だった!
完全なるトリプルアクセルだったが、それ以上に彼女の全体的なスケーティングのレベル、そのステップに感動させられたよ。明るい音楽も良かったね。


スペイン
イエ―――ス、浅田真央が強くなって帰って来た!そして、ソチを目指す!
気付いたら泣いてしまっていたわ。でも、とても幸せな気分でいるの。
彼女は多くの事を犠牲にして、スケートのためにずっと頑張ってきた。
今回の勝利は、そんな彼女にふさわしいものよね。


アメリカ合衆国
完璧、本当に完璧だった。
見事な高さの全てのジャンプ、スピード、そして鮮やかな身のこなし。
今回の演技は、彼女がソチで金メダルを獲得することを十分すぎる程に保障するものだった!

デンマーク
次のフリーで、彼女がトリプルアクセルと3-3のジャンプを飛べば…
不正な審査員がいようとも、彼女が表彰台の一番上へ向かう事は止められない。


不明
素晴らしかったですね。
でも、もっと高いスコアが与えられるべきだったと思います。彼女は完璧だったのだから。
私は、彼女のプログラムで見られる純粋さと優雅さが大好き。

真央がオリンピックで金メダルを得られるように願っています。
もし、その願いが叶わなかったとしても、彼女は永遠に史上最高のフィギュアスケーター!


カナダ
こんなに喜びとエネルギーにあふれた彼女のスケートは見た事がないよ。
完璧な回転のトリプルアクセル。幻想的なショートプログラムも完璧なものだった。


↓こちらは、ニコニコ動画の British Euro Sport解説Ver。 英語解説の字幕を画面下に付けてくれています。
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm20045709?via=thumb_watch

(ブログに張っていましたが、動作が重すぎて画面や文字が出なかったりします。
他の選手のBritish Euro Sport バージョンもあるので、直接ニコニコ動画へ見に行った方が早いと思いますのでURLを張っておきます。)