モルモン教徒と日本刀

モルモン教の司祭が、隣人の女性に襲いかかるストーカーを日本刀で撃退したという米国のニュースより。
  

http://news.yahoo.com/mormon-bishop-samurai-sword-runs-off-attacker-233001935.html

  (yahoo!news より事件の詳細)
米国のユタ州・ソルトレイクシティー、4月23日朝

モルモン教徒であるケント・ヘンドリクス(47歳)は、彼の息子が寝室のドアを叩く音で目覚める。

「家の前で誰かが襲われている」と息子より聞いた彼は、近くにあった武器―
長さ74センチの高炭素鋼の日本刀を手にとると家を飛び出した。

彼の息子は、緊急通報911(当地の警察や消防などの緊急対応機関に通報する電話番号)へ連絡するために家に残った。

家の外では被害女性と男がもみあいになっていたが、マーシャルアーツのインストラクターでもあるヘンドリクス氏は、怯むこと無く刀を抜いて怒鳴りつけた。

同日の午後、ケント・ヘンドリクス氏は電話で語る。
「相手の男は、目を見開いて驚いていたよ。そして、息を呑んで飛びのいたんだ。
抜き身の刀を持った人間になんて、あいつは今まで会ったこともなかったんだろうな」

逃げ出した男の後をケント・ヘンドリクス氏と近隣の住民とで追いかけたが、男が自分の車に乗り込んでしまったため、その場で捕まえることはできなかった。
だが、男は所持品のリップスティックを落としており、車のナンバープレートの番号も氏によって記憶されていたのである。

「お前のDNAのデータと、車のナンバーは押さえたぞ!」
ヘンドリクス氏は、逃げ去る車にそう叫んだ。


一時間後、容疑者のグラント・エガーステン(37歳)は警察に自首した。
彼は強盗未遂 、不法侵入、ストーキング禁止命令違反の容疑を問われることになる。
被害者女性は軽い怪我を負ったが無事。

マーシャルアーツを30年間やってきた彼が、容疑者を斬りつけることはしなかったが、刀を実際に使用したのは今回が初めての経験になる。
彼は毎週火曜日に刀を用いる訓練も20年間続けており、そのためベッドのすぐ横には刀が置かれていた。


「今日のような事件はしょっちゅう起こることじゃない。うちの近所はとても平和なところだからね」

「バットを持っていく人もいるんだろうけど、私には刀がある」

と、ケント・ヘンドリクス氏は取材陣に語る。


(下は、ニュース記事についたコメント翻訳です。アメリカのニュースということで、コメントも米国籍ばかりなので、+ -の評価ポイントのみ記載しています。)



(+920)
「相手の男は、目を見開いて驚いていたよ。そして、息を呑んで飛びのいたんだ」

剣を持った男が追いかけてきたら、そりゃ俺だってそうなるわ


  (+39)
  しかも、ただの剣じゃない…侍の刀だ。 非常に致命的な武器になり得るよ。
  一振りされただけで、犯罪者は輸血が必要な事態になっただろうな。


  (+38)
  刀をふるう者が剣術を知っていれば、致命的な武器に。
  そうでなければ、ただの大きな棒になってしまうかもしれない。
  結局、持つ者の技量による
  

  (+39)
  まあ…この男性は20年間練習してきたらしいからな
  もし、容疑者が銃の引き金を引いていたとしても、狙いを外されて腕を失うことになっていただろうよ  


(+825)
よくやった! 珍しく正義が勝ってくれて嬉しいよ

(+475)
Banzai.


(+20)
オバマ大統領、刀の規制法を成立させる必要がある。今すぐにだ!

(+10)
ケントさんて、日本刀で散髪したみたいな髪型してるよな…


(+1026)
警察は数分で立ち去ってしまうものだが… 日本刀は時代を超えて残るんだ
 

(+24)
俺はヌンチャクが好きなんだけど、何人かの馬鹿のせいでニューヨークでは違法になっちまったよ
(銃は良くても、ヌンチャクは所持すら×)


(+20)
日本の刀は、恐るべき威力の武器だな


(+1)
僕は、440グレードのステンレス鋼の真剣を持ってるんだ。
でもそれは残念なことに、中国で作られたものなんだよな。
職人が作った本物の日本刀を僕の元へ送り届けてくれる、信頼できる日本の友人も多くいるんだ…
でも、友人達は僕の支払いを受け取りそうにないし、高価なものだから頼めずにいるんだ。


(+10)
俺はユタ州から25マイルほど離れた地域に住んでるから、病院の診察や買い物のためにユタ州へはしょっちゅう行ってる。
銃を持ってる人間はいたけど、日本刀持ってる奴なんか見たこともないわ…


(+31)
DNA + 日本刀 + ナンバープレート = 犯人自首


(+445 -23)
LDSってところで、台無しだよ!  (LDS=末日聖徒イエス・キリスト教会:モルモン教)
クエーカーもそうかもしれないが、モルモン教徒が平和主義者ってことは滅多にないんだからな


(+49)
武闘派・ビショップ… Only in the USA

彼のおかげで近隣の犯罪が抑えられた
 

  (+5)
  いやいや、少林寺とかタイやミャンマーにも仏教系のモンクがいるからね
 


(+59)
立ち向かったのが、ヘンドリクス一人じゃないっていうのが嬉しいところだね。
近所の人達も、女性を助けるために来てくれたんだ。
私達の国にはこういう正しい人達が、そうじゃない人間より数多く存在してるんだよ。
うちの近所にも、ろくでもない奴らがいるけどさ

  (+3)
  うん。近所住民も、ヌンチャクやダガーなんかを振り回してたんだろうな


(+28)
俺達にはみんな刀が必要

(+1)
今後、政府は日本刀も禁止にするんじゃないか?


(+9)
近隣の人達が女性を助けようとするなんて素晴らしいよ
そんな地域がどれぐらい存在してると思う?
大部分の都市の人間は、みんな自分の家に逃げ込んで事件に関わらないようにするだろうね…

(+5)
彼らは良き隣人だね
うまく事が運べば、負け犬のストーカー野郎は、何年か刑務所にぶちこまれることになるだろうな


(+33)
容疑者がリップスティックを落とすって、おかしな話だな

  (+3)
  奴の唇はひどく荒れているに違いない

  (+5)
  最近の凶悪な強盗どもは、リップスティックを所持してるもんなんだ… (笑)


  (+3)
  「待て…!
  俺は、リップスティックを地面に置くから… お前も剣を置け!」


(+40)
人が襲われた事件を面白がるものじゃないとは思うんだけど…
それでも、刀を持った男と近所住民がストーカーを追いかけて道を走ってるおかしな光景を思い浮かべてしまう…(笑)


(+9)
緊急通報の911番より、武装した市民のほうが断然早いってことだよな!
よくやってくれた、サムライソード・ビショップ!

(+12)
彼のようなお隣さんが欲しい